話すのが苦手でもテレフォンセックスは楽しめるのでしょうか?

2016-09-16

テレフォンセックスをやるのであれば、会話をしっかりとしないといけません。実際に触れることができませんので、会話で相手を楽しませないといけないです。しかし、会話が得意でない人も中にはいるのではないでしょうか。そういう人であってもテレフォンセックスを楽しむ方法はあるのでしょうか。

■消極的な態度はNG

テレフォンセックスが声だけで表現しないといけないわけですから、消極的な態度で臨むのであれば、異性とうまく行く確率は低くなるでしょう。しゃべれないということはテレフォンセックスの世界ではきついという風に思うべきです。できることであれば、積極的に話すようにしてください。

■自分が聞き役に徹するのもアリ

話すのが苦手ということであれば、自分が聞き役に徹してうまく相手にしゃべらせるということでもいいでしょう。つまり、受け身的な態度を取り続けることです。上手く受けることができれば相手も喜んでくれるでしょう。

■テレフォンセックスに慣れることが大事

初めは緊張してなかなか話すことができないという人でも、だんだん親密になるにつれて自分の本当の姿を見てもらうことができるわけです。相手と自分のスタイルを早く把握することができれば、無駄なことをやることが無く利用することができるでしょう。

慣れることは何よりも大切で、慣れによって自分がさらに積極的になろうという気が起こってきます。積極的になってくればどんどん楽しめてくるでしょう。

■早く自分なりのスタイルを確立すること

消極的な態度で話すのが苦手であっても、だんだん慣れてくれば積極的になってくるものです。早く慣れて自分なりのスタイルが確立できれば怖いものはありません。自分が聞き役に徹するというのもいいでしょう。

話すのが苦手でもテレフォンセックスは楽しめるのでしょうか?

テレフォンセックスをやるのであれば、会話をしっかりとしないといけません。


Copyright© 2016年9月16日 リアルセックスよりも素敵なテレフォンセックスにする為の心得
http://www.aidsjaago.com All Rights Reserved.