テレフォンセックスを家でやるからこそ準備しておいた方がいいものもある

2016-08-31

大抵の場合はテレフォンセックスを家にある自分の部屋でやるという人が多いのではないでしょうか。プライベートな空間でやったほうが思い切って性の解放ができるわけです。しかし、家族と同居している時にテレフォンセックスをやるとなるとそれが見つかる可能性があります。それをやっていることが見つからない様に何らかの対策をやっておいたほうがいいでしょう。

■マイク付きのイヤホンは便利

一人暮らしの人には不要ですが、家族で住んでいた人であれば持っておいたほうがいいでしょう。家でテレフォンセックスをする時にマイク付きのイヤホンを付けておくと便利です。テレフォンセックスをやると興奮していき、だんだん声が大きくなってきます。そこでマイク付きイヤホンが活躍します。家族が帰ってきたからと言って声を小さくするわけにはいきませんので、それを装着することによって今まで通りやることが可能です。

■バイブを持っていると刺激を加えることができる

言われたことをやるのではなく相手に言われて何か刺激を加えることができればもっと楽しくなるでしょう。こちら側でバイブを持っていれば自分からあそこに直接刺激を加えることができます。自分が刺激を加えられて気持ちよくなるだけでなく、相手の気持ちよさを誘うような使い方ができれば、相手のスタンスに応じた刺激を加えることができるようになるでしょう。そうしたら、自分でもどんどん気持ちよくなってくるのです。

■自分で気持ちよくなるような道具を用意していくといい

テレフォンセックスにおいて自分で気持ちよくなるような道具を用意していけばもっと楽しめるようになるでしょう。マイク付きのイヤホンは家族で住んでいる人が楽しむために用意しておいたほうがいいでしょう。

テレフォンセックスを家でやるからこそ準備しておいた方がいいものもある

大抵の場合はテレフォンセックスを家にある自分の部屋でやるという人が多いのではないでしょうか。


Copyright© 2016年8月31日 リアルセックスよりも素敵なテレフォンセックスにする為の心得
http://www.aidsjaago.com All Rights Reserved.